« 虹の星! | トップページ | 癒されたぁ~ »

2008年7月 2日 (水)

ハッチアウト!

 ついに始まりました。アオリイカさんのハッチアウト。

 今回のハッチアウトは6月の中旬に行われた産卵で付けられた卵塊からです。

 よく卵の中をのぞいてみると本当にちっちゃいけれど、ちゃんと目ん玉もありーの、あしもしっかりありーの、れっきとしたアオリイカの姿をしているんです。

 ハッチアウトは卵を作っている外膜が薄くなり、それが破れることで中の赤ちゃんが外に飛び出していきます。

 卵の中にいる時は白い体をしているアオリイカの赤ちゃんは外に飛び出してから暫くすると、血が通ったかの様に赤みを帯び茶色の斑点を体に浮かび上がらせます。そして勢いよく墨を吐きながら泳ぎだしていくのです。墨を吐くことで外敵から身を守ろうとする言わば分身の術。こんな産まれたてのこの時から彼らは身を守る術を惜しみなく使っていくのです。本当に感心させられてしまいます。いかに自然界が厳しいのか、すでに本能=DNAがそれを知っているのですね。

 実際本当に自然は厳しいのだということを、彼ら自身の身をもって目の当たりにすることがあります。ハッチアウトして泳ぎだした瞬間、それを待ち構えていたかのように他のお魚さんが勢いよく近づいてきて一瞬のうちに彼をパクッと飲み込んでしまうことだって、普通にあるんです。思わずWooooooと声を上げてしまうほどに、無情な瞬間です。

 彼らにとって生きるということがいかに不完全で不安定であるのか、彼らのハッチアウトに立ち会うということはその厳しくかつ不確実な生き様を目撃することであり、人である自分自身がいかに確実で恵まれた誕生をしてきたのかを改めて認識する瞬間でもあるような気がします。

 ハッチアウトとは…think

|

« 虹の星! | トップページ | 癒されたぁ~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515178/41709642

この記事へのトラックバック一覧です: ハッチアウト!:

« 虹の星! | トップページ | 癒されたぁ~ »