« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月25日 (水)

桃の力にあやかりたし!

_dsc28180001 桜の開花が例年よりもさらに早く告げられました。WBCも連覇達成(すごいッ!)。さていよいよ花見の季節です。が、ちょっとその前に桃の華にでも興じてみたいと思います。まだまだ幼木ですがとても綺麗に花をつけました。神社の庭先に咲くこの花のたたずまいに人々の足も暫し止まります。

桃の木には古くから『桃太郎伝説』が語られるほどに不思議な力、霊力が携わると言い伝えられているようです。そう信じて見てみるとなんとなくもありがたく感じられます。桃の花、わるくない!かも。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月22日 (日)

日常のほんの些細なラッキー

_dsc27500001_3 久しぶりの江ノ島。今回は正直“駄目だ”と思って、半ば諦めていました。でも見上げると視線の先では雲が切れてその向こう側に太陽が。思いもよらぬ光景。後光?なんてね。めぐり合わせとか、そういった類の偶然。駄目もとでもとりあえず動いてみる、結果的に何か思いがけないことにめぐり合う。そういう事ってありますよね。何となくでも江ノ島歩いてみてよかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月19日 (木)

春の元気を見つけるの巻きィ~

_dsc26530001 いよいよ春の息遣いが感じられる頃合となってきました。気付くとアジサイの枝に新緑の芽が息吹くようになりました。こんなことが何となく嬉しく感じるのが春なのですね。何にもなかった枝に若葉の瑞々しい緑が眩しく感じられます。まさに元気玉!だ。

がんばれにっぽん! なのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 7日 (土)

啓蟄に思う、生命の源とは…

P10101400001_1 啓蟄の日を迎えて陸上はいよいよ春。同じように海の中でも新しい生命の誕生が待ち望まれます。海底の岩の下には何やらツララのようなものが所狭しと無数に垂れ下がっています。それはヤリイカの卵塊。実際はとても柔らかく水の動きにあわせ、柳に風のごとくゆらゆらと揺られています。一つの房の中には無数の卵が詰まっていて、それが透けて見えているのがわかります。このビーズの玉風のものが一つ一つ生命の源とは…。とても不思議です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 4日 (水)

おぉぉォ―

_dsc26250001 だぁ~!snowheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »