« おぉぉォ― | トップページ | 春の元気を見つけるの巻きィ~ »

2009年3月 7日 (土)

啓蟄に思う、生命の源とは…

P10101400001_1 啓蟄の日を迎えて陸上はいよいよ春。同じように海の中でも新しい生命の誕生が待ち望まれます。海底の岩の下には何やらツララのようなものが所狭しと無数に垂れ下がっています。それはヤリイカの卵塊。実際はとても柔らかく水の動きにあわせ、柳に風のごとくゆらゆらと揺られています。一つの房の中には無数の卵が詰まっていて、それが透けて見えているのがわかります。このビーズの玉風のものが一つ一つ生命の源とは…。とても不思議です。

|

« おぉぉォ― | トップページ | 春の元気を見つけるの巻きィ~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515178/44265875

この記事へのトラックバック一覧です: 啓蟄に思う、生命の源とは…:

« おぉぉォ― | トップページ | 春の元気を見つけるの巻きィ~ »