« 色々とめでたし、めでたし。 | トップページ | 梅雨入り »

2009年6月 6日 (土)

ハイドランジア=《水の器》といわれる花

_dsc34640001 《紫陽花》。果たしてなぜこれがアジサイなのか。どう足掻いてもこれを‘あじさい’とは読めないだろうと思っていたら、やはりこれは元々の漢字ではないとのこと。もとよりアジサイは他に漢字を持っていて、これはただの勘違いから慣用として平安の頃より宛がわれたとか。ただ『紫に陽する花』とは、堂に入ったもの。そして何よりも《紫陽花》という漢字、いい雰囲気を醸し出しているとおもいます。僕はとても好きです。ちなみにこの花は《ガク紫陽花》。これで満開です!あしからず。そして僕の誕生花、です。

もうじき梅雨ですね。wink

|

« 色々とめでたし、めでたし。 | トップページ | 梅雨入り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515178/45178233

この記事へのトラックバック一覧です: ハイドランジア=《水の器》といわれる花:

« 色々とめでたし、めでたし。 | トップページ | 梅雨入り »