« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月27日 (金)

これもまた出会い

_dsc50290001   先日のこと、珍しいお客様がおいでになりました。波に打たれ寒さに凍えた手負いのカモメさんです。釣り糸に足をとられてしまったようで。最初は殆ど元気も無く震えて動けなかったのですが、気がつけばストーブの前にちょこん!と。ここがお気に召した様子(不思議な光景)。気持ちよさそうにしていましたよ。カモメさんも冬はやっぱりストーブ!なのかな?? 暫くして元気になったら空が恋しくなったのか、羽繕いをしてまた彼らの世界に戻っていきました。外は寒い_dsc50920001けど元気でね!バイバイ!!

ところでカモメの水兵さんは顔のほかはなんか茶色でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月19日 (木)

アレッ、なぜに縞模様???

_dsc51240001  天候がここ数日安定しませんが、厳しさは日に日に増しているようです。強い風に冷たい雨が身に凍みます。ただ荒天の中ではちょっと不思議?な現象も起こるものです。今朝の空は縞々の空模様でした。

何気にテンション上がっちゃいました。smileぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月16日 (月)

Masses~攻撃~

_dsc49860001

 おびただしい数のカモメ。その水面下にはおびただしいほどの小魚。果たしてどちらの数が多いのだろうか?

P10104550001_2答えは、小魚(キビナゴ)!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月14日 (土)

オレンジ色の…

_dsc50010001  ここまでオレンジ色に焼けた空は久しぶりです。今日は一日南西の強風が吹き続けて、雲が空を一面に覆っていました。しかし夕方になると雲が切れ合間から青い空が覗き、かと思いきや、西日を受けた雲が一気にオレンジ色に染まりだしました。まだらに染まっていくこの空はあたかも生きているかのようでした。

“オレンジ色の憎い《空》” ~ 古ッ!sweat02(思い出してしまったものは仕様が無い)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月13日 (金)

White on the blue

_dsc48680001  ここ最近、なにやら海の上が忙しない様子。白いカモメの一団が水上を右往左往。水面に止まっては飛び立ち、右に往っては左に返し賑やかなことです。数にして百から二百。ギャーギャーワーワー泣き声も相当なもの。“カモメの水兵さん”とは程遠い印象ではありますが、青い海に白いシャツはやっぱりよく映えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 6日 (金)

MOMENT

_dsc48230001_2 木枯らし一号が吹いたその日、奇しくもその日の夜は満月。冷え込んだ空気で辺りは澄み渡り、夜空には煌々と輝く月。時折強い風に煽られた雲の塊が、空を横切り、その光を遮っていきます。

ただその情景はいまだかつて見たことが無い―有りそうでいて無かった―ほどに劇的で、美しく、幻想的なものでした。どれ一つ欠けても有り得ない、まさにそこで見る偶然の瞬間に出会えたのだと…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »