« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月26日 (土)

紫の花

_dsc3840  いつも通る道端に紫色の小さな花が一輪、密かにぽつんと咲いている。思いのほか鮮やかで気になっていた。何となくちょっと寝転んでみた。(田舎だから人気もないので問題なし!) すると驚いたことに意外とこの花、けっこう辺りに咲いていた。不思議なものである。目丈を変えるだけで見えてくるものがあるものだと改めて気がつかされた。万事様々なこと、そんなものなのかもしれない。

 《蔓日日草》-ツルニチニチソウ。初春に咲く花。繁栄や幸福をもたらす花らしい、という言い伝え。魔力を持つとか…云々。何となく悪くない。今日春一番が吹いたらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月19日 (土)

湘南冬波

_dsc3729  久しぶりの陽射しです。夕方近く西日が雲の隙間から陽射しを落としてきました。波は相変わらずの大きさ。あたかもその陽射しに後押しされるかのように、しぶきを高く巻き上げながら、波は次々と高く押し寄せてきます。風に煽られたしぶきのカーテンが、西日を受けにわかに輝いています。

_dsc3770_2  風は北東向かい風、セットでオーバーヘッド。絶好のサーフコンディションです。ただ水はかなり混濁、濁ってい ます。が、それが湘南。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年2月11日 (金)

初雪だ。

_dsc3330  今年に入って、初めての降雪。天気予報通り。夕刻前、車のフロントガラスを叩く雨に雪が混じりはじめました。わずかに結晶を絡めた雪の粒がガラスに当たるたび、車内から伝わる熱で儚くも解けて小さな水玉になっていきます。何となくその粒の先へと視線を走らせ、暫くその様子を眺めていると、不思議と飽きないものだなと思うのでした。

 それにしても寒い…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 4日 (金)

春への誘い~序章

_dsc3305_2  梅の甘い香りがほのかにたつ時節となりました。早いものです。『もうそんな季節が巡ってきたのか』と、すぐそこまで来ている春の気配に多少の気後れを感じる次第です。

 それにしてもこの青空に、二分咲きほどになりましょうか、白梅の白さが、清らしいほどに良く映ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »